10件中1-10件目 "泉州" のニュース検索結果

泉州(せんしゅう) Wikipediaより

日本の令制国の一つ、和泉国の別称。現在の大阪府南部。泉州地域とも呼ばれる。

泉州 news - 社会医療法人、168法人に(医療介護CBニュース)

79ヶ月22日前

 厚生労働省の集計によると、社会医療法人として認定を受けた医療法人は1日現在168法人で、今年に入ってから7法人増えた。このうち、6法人は4月1日付、1法人は1月1日付で認定されている。 4月1日付で新たに認定を受けたのは、▽「圏央所沢病院」を運営する至仁会(埼玉県所沢市)▽「等潤病院」を運営する慈生会(東京都足立区)▽「総合大雄会病院」を運営する大雄会(愛知県一宮市)▽「新古賀病院」を運営する天神会(福岡県久留米市)▽「菊陽病院」を運営する芳和会(熊本市)▽「天草慈恵病院」を運営する稲穂会(熊本県苓北町)―の6法人。また、1月1日付では「河崎病院」を運営する慈薫会(大阪府貝塚市)が認定されている。 認定を受けるために実施基準を満たす必要がある事業については、菊陽病院が精神科救急医療、その他の病院が救急医療の要件を満たしている。また、総合大雄会病院は、救急医療のほか、小児救急医療、災害医療の3要件を満たしていた。 社会医療法人が認定されているのは42都道府県。岩手、茨城、富山、福井、静岡の5県には認定法人がない。【関連記事】 社会医療法人、136法人に 社会医療法人の特養参入を削除要求へ−介護保険法改正案で自民厚労部会 医療法人数、年間増加幅が2年連続...

泉州 news - 中国最大のミニブログが大失態 薄熙来氏の解任呟きを削除(J-CASTニュース)

80ヶ月6日前

 薄煕来氏関係のつぶやきを巡って、中国最大の新浪微博(ミニブログ)が大失態を演じてしまった。2012年4月10日23時過ぎ、中央テレビのニュース番組で同氏の解任報道が行われると同時に、新華社サイトにも同様の記事が掲載された。にもかかわらず、事情の分からない新浪ネットはその後の数分間、ミニブログでのつぶやきなどを一生懸命に削除した。■規律検査委員会が責任を追及するという記事を消す  「フォロワーさん、先ほど、中国網事がつぶやいた中国共産党規律検査委員会が調査に乗るという内容が見れましたか」 新華社中国網事という新華社のミニブログは、23:11に再度発信した。 その前に、薄氏の規律違反がひどく、規律検査委員会が責任を追及するという23:07からの新華社ニュースは、そのまま新浪微博にも発信された。が、すぐ消えた。書き方を変え、薄熙来氏という人名を削除した上で、なんとかできたようだ。 新華社の記事を多くの人が新浪微博でリツィートしたが、同じくすぐ消えた。数分後に、初めて新浪微博でも新華社報道をリツィートできるようになった。  「みなさんは、随分たってからやっと我々の記事をご覧になっただろうが、つぶやくのは遅かったわけではなかった。新...

泉州 news - 泉佐野市の「市の命名権売却」 買い手なんて本当にいるのか(J-CASTニュース)

80ヶ月26日前

 関西国際空港がある大阪府泉佐野市が、財政難から市名の命名権(ネーミングライツ)を売却することを「排除しない」収入確保策を模索している。本気で「市名を売る」つもりなのだろうか。 関連報道を受け、「買い手なんてつくのか」、「市名変更の事務経費を考えると無理ではないか」と話題になっている。■民間から広告収入増のアイデア募集 読売新聞は2012年3月21日付夕刊(東京最終版)で、泉佐野市が「市の名称を企業名や商品名に変更する自治体名の命名権売却に乗り出すことを決めた」と報じた。 泉佐野市の政策推進課にきくと、「新しい発想」で市に広告収入をもたらすアイデアを民間から募ることを計画しており、その一例として命名権に触れ、さらに命名権の例として「市の名称変更」も挙げた内部文書を作っている、と説明した。ほかに、「市の愛称」や市役所の名称変更も例にある。 「大胆な提案が欲しい」ため、刺激のある例を参考として挙げた形だ。実は「市名命名権の売却の実現性は低い」し、そもそも「(泉佐野市のような)10万人都市では、ネーミングライツ自体が厳しい」とみているそうだ。 他の自治体のように市の文化会館などの施設の命名権売却を取り入れても、勝算は低い...

泉州 news - 「雪消えた」「湯気上がった」次々報告 富士山の「異変」は何かの予兆なのか (J-CASTニュース)

81ヶ月16日前

 東日本大震災の発生以降、噴煙らしきものが上がっている、雪が消えたなどとウソともホントともつかない「異変」が伝えられる富士山で、今度は「地面から湯気が出ている」のが見つかった。 気象庁が現地を調べたところ、湯気の温度は10度程度で、噴気音(噴出にともなう音)や硫黄臭もなく、また火山ガスに含まれる火山性物質も検出されなかった。■「かすかな水蒸気が白く見えた」 「富士山の湯気」は、2012年2月10日に山梨県側3合目の道路付近で発生した。道路管理の関係者の、「地面から湯気のようなものが出ている」との通報に基づいて、気象庁火山課などが確認に出向いた。 気象庁は、「たしかに湯気ではありましたが、温泉地のように湧き出しているように出ていたわけではありません。その日は外気がマイナス10度でしたので、そこに10度程度のかすかな水蒸気が出ていたのですから、ふだんよりも白く見えたと考えられます」と説明する。 その日の日中も調べを続けたが、気温が上昇したこともあって湯気は見えなくなった。気象庁は「ただちに噴火に結びつくものではない」と話している。 それにしても、富士山ではこうした湯気がよく発生するのだろうか、気象庁に聞いてみた。「正直、それ...

泉州 news - 日医が津波映像「自粛」申し入れ テレビ局はどうするのか(J-CASTニュース)

81ヶ月17日前

 未曾有の東日本大震災の発生から間もなく1年。テレビ局は震災関連の特集番組を用意しているところだが、そうした中で日本医師会が津波の映像を可能な限り自粛するよう、NHKや日本民間放送連盟(民放連)などに要請した。 甚大な被害をもたらした巨大津波の映像は、ショックやトラウマ(心的外傷)を抱える被災者らに不安や苦痛を与える、と考えている。■NHK「津波を特集する内容ではない」 日本医師会の要請は、震災関連の番組を放送する際に、津波の映像を可能な限り自粛するなどトラウマ(心的外傷)をもった被災者らへ配慮するよう求めたもの。2012年3月1日に、NHKや民放連などに申し入れた。 申し入れ書によると、「被災者住民は震災の耐えがたい記憶が心に刻まれているうえ、将来に対する不安や、放射能被ばくへの不安など多くの問題を抱えているため精神的なダメージが癒やされていない状況が見受けられる」と指摘している。 そのため、津波の映像などが当時を思い起こして精神的に好ましくない影響があるとして、被災者、特に小さな子どもとその家族らへ配慮するよう求めている。 一方、NHKは3月5日のNHKスペシャルで「3.11 あの日から1年」を放送する予定だ。これには「38分間〜巨...

泉州 news - 東南海南海地震の津波から住民を救え! 現代版「ノアの箱舟」計画が四国で始動(J-CASTニュース)

81ヶ月18日前

 東日本大震災の大津波被害の教訓を踏まえ、四国では津波に襲われる前に住民を避難させる救命艇配備の検討が始まった。現代版「ノアの箱舟」計画として注目され、2012年夏までに開発や設置のための総費用や救命艇の仕様などの概要を決めることになっている。 2012年2月29日には高知市で第1回「津波対応型救命艇に関する検討会」が開かれ、地元大学の研究者や企業の参加者が意見を交換した。■トイレを付け、食料も数日分を詰め込む 現代版「ノアの箱舟」計画は、東日本大震災の津波で逃げ遅れた多数の住民がいたことを踏まえ、将来発生すると言われる東南海南海地震の巨大津波に備えようと国土交通省四国運輸局が主体となって進めている。 特に高台に移動するなど身体的、体力的に避難が困難なお年寄りや子供を救助しようというのが狙いの一つで、一隻あたり300万円から400万円かけ、25人から50人乗りの救命艇を太平洋沿岸地域に1千隻配置する。トイレを付け、食料も数日分を詰め込む。設置場所は保育園や老人ホームの屋上を中心にする、などの案が挙がっている。■大型船に設置が義務づけられている救命艇からヒント 中心になっている国土交通省四国運輸局に話を聞くと、このアイデアは運輸局...

泉州 news - 橋下市長、退職金「3953万円を629万円へ」 ほかの市長はいくらもらっているのか(J-CASTニュース)

82ヶ月15日前

 橋下徹大阪市長が、退職金を629万円へ減額する方針を明らかにした。すでに3953万円(1万円未満切り捨て、以下同)だった退職金を半額にする条例案を提出、成立させていたが、今回さらに68%を減額させたい考えだ。 関連条例が可決されれば、元々の3953万円を84%カットする計算になる。ところで、市長の退職金は、ほかの政令指定都市ではいくらなのだろうか。中には、特例的に「ゼロ」の自治体もある。■市長退職金が知事より高いのは「あり得ない」 さらなる減額方針は、橋下市長が2012年2月1日、報道陣に語った。大阪府の松井一郎知事が、府の審議会の答申を受け、規定では4100万円超の退職金を85%カットし、629万円に減額する条例案を提出することを受けたものだ。 橋下市長は、府民代表の知事より大阪市長の方が退職金が高いことは「あり得ない」として、知事の退職金額に合わせる形で再度の減額に踏み切る考えを示した。府知事時代の橋下氏は、自身の任期に限定して退職金を規定額の半額にしていた。今は規定額に戻っている形だ。 政令指定都市では、市長の退職金(4年の任期を満了した場合の1期分)はいくらなのか。総務省の2011年4月1日現在調べの数字によると、規定額で最多は大阪市...

泉州 news - 中国東方航空が「無許可離陸」 過去にも無線トラブルで同様事例(J-CASTニュース)

84ヶ月20日前

 国際線の旅客機が管制官の許可を受けずに離陸するというトラブルが発生した。今回は、他の飛行機との距離が十分にあったため大事には至らなかったが、過去にもいくつか同様の例がある。無線の設定といった、いずれもちょっとしたミスが原因になっている。ケアレスミスを繰り返せば、大事故につながりかねない。■現時点では「聴取内容が、まとまっていない」 国土交通省の発表によると、トラブルを起こしたのは、関西空港発上海(浦東)空港行きの中国東方航空516便(エアバスA330-200型機、乗員乗客245人)。2011年11月28日13時50分頃、同機はA滑走路に向けて移動中に管制官から滑走路内で待機するように指示を受けていた。ところが、管制官が関西空港に着陸予定のヘリコプターと交信している間に滑走を開始。直後に、管制官はすぐに停止するように指示したが、そのまま離陸した。前後を飛行していた飛行機とは十分な間隔があったため、特に安全上の問題は発生していないという。 国土交通省は航空法違反の疑いで同社から事情聴取を進めているが、「聴取内容が、まだまとまっていない」(管制課)として、トラブルの原因は現時点では明らかになっていない。 中国東方航空のスポークスマンも、...

泉州 news - 【距離別料金】阪神高速の対距離料金制同意へ…堺市議会(レスポンス)

85ヶ月15日前

堺市議会の閉会中審査が7日午前中に行われる。阪神高速の対距離料金制(距離別料金制)について審議する。同社の料金体系の変更は2府1県と3政令指定都市の同意が必要。対距離料金制移行への同意は、堺市を残すだけとなっている。堺市議会建設委員会は当初、9月13日に対距離料金制の審議を予定していた。しかし、同意を必要とする地方自治体の中で、いちばん最初の自治体となることで「他の自治体の動向を見て判断すべき」という意見が議員から出され、閉会中の審査となった。当初の堺市議会は52議席中、最大会派の大坂維新の会(13議席)と共産党(8議席)が料金制度の移行に慎重な姿勢を示していた。他の自治体同意で、経営改善や新たな割引制度の検討が付帯決議されたことなどから堺市議会の中でも懸念が払拭され、同意が確実視されている。堺市議会は同日11時から議院運営委員会で閉会中継続審査の手続きが進み、11時30分から討論採決の予定。国土交通省は同議会の同意を待って、手続きを急ぎ、首都高速同様に来年1月1日0時から対距離料金制をスタートさせる意向だ。《レスポンス 中島みなみ》【関連記事】 【距離別料金】阪神高速も2012年1月1日から距離制料金に 高速横断幕で作ったトートバッ...

泉州 news - 橋下府知事に突然の「逆風」 新潮、文春で「暴露」系記事が相次ぐ(J-CASTニュース)

85ヶ月23日前

 大阪府の橋下徹知事に逆風が吹き始めたのか。圧倒的人気を誇るといわれてきた橋下知事について「ウソを平気で言う」といった厳しい関係者証言などが並ぶ雑誌記事が相次いでいる。 府知事選と大阪市長選のダブル選の投開票日は、あと1か月後の2011年11月27日だ。選挙戦への影響はあるのだろうか。■「大阪では売れ切れ店続出」 橋下知事は市長選へ転じ、現職の平松邦夫市長と対決する。知事選は、橋下知事後継候補の松井一郎府議と倉田薫・池田市長との争いが軸になる構図が固まっている。 そんな中、月刊誌の「新潮45」11月号(10月18日発売)は、「『最も危険な政治家』橋下徹研究」と題して4人の筆者による4本計30ページの特集記事を載せた。 記事のテーマはそれぞれ、橋下知事の心理分析や出自、政策(大阪都構想)批判など。いずれも橋下知事に対し、厳しい視線が感じられる内容となっている。 筆者のひとりは、「日本の路地を旅する」(文芸春秋)で大宅壮一ノンフィクション賞を受賞したノンフィクション作家の上原善広氏。この本について文芸春秋はサイトで「路地(被差別部落)をその出身者である著者が訪ね歩く」と紹介しているが、今回も上原氏は橋下知事にかかわる場所や人を丹念...

和泉国(いずみのくに) Wikipediaより

和泉国(いずみのくに)は、かつて日本の地方行政区分だった国の一つである。別称は泉州(せんしゅう)。 「和泉」とは、713年(和銅6年)の詔により2字にしたもので、「和」は読まない。現在の大阪府和泉市府中町に和泉国の国府があった事から、和泉市では、市名として採用されている。 畿内に含まれ、その領域は現在の大阪府のうち大和川より以南の南西部にあたる。明治初頭までは堺市の大小路が摂津国との境界だったが、1871年(明治4年)に境界が大和川に変更された。延喜式での格は下国。 北部を泉北(せんぼく)、南部を泉南(せんなん)と呼ぶ。